スポンサーサイト

  • 2016.01.20 Wednesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    素敵な夜

    • 2015.03.16 Monday
    • 01:53
    素敵な方との出会いは半年ほど前…
    ある方のパーティーにて、なんともいえないオーラを感じ
    ご挨拶をさせていただいたのが始まりでした

    美しさと優しさだけではない
    うちに秘めた揺るがない強さ…ほとばしるような輝きを感じたのです
     
    阪口元美さん

    私世代の起業家や働く女性に絶大なる人気を誇る
    レジーナロマンティコのオーナーデザイナーという肩書をもつ彼女と

    歴史を感じる泉岳寺のそば…
    灯篭に導かれた先に佇む和の老舗 紋屋さんにて
    http://www.monya.org/osinagaki/sengaku/alacar_s.html
    富山の旬を堪能しました
    元美さんの人生は
    まさに「いま」という瞬間を懸命にを生きたからこそ得られたもの
    「想いは叶う」こと
    まさにそれを実証するようなたくさんの逸話

     
    「自分」という誰よりも愛おしい存在を
    ありのまま受け入れて
    「等身大」のまま心の声に耳を傾け、素直に従った先に
    いわゆる、世間でいうところの「成功」という道が描かれていた…
    でも、ただ、それだけのこと
    元美さんの使命は、この先に更に大きなところまで続いていて
    いまはまだ、その過程でしかない
    なお、彼女は「いま」を生きつづけ
    極めて濃厚な「いま」を積み重ね
    彼女にしか描けない世界地図を描き続けるひと…
    私が「強さ」だと感じたオーラは
    「傲慢」や「うぬぼれ」「強がり」「虚勢」とはまったく無縁の
    本物にしか備わらない「余裕」


    ふと…
    女性経営者としてのサクセスストーリーには
    それを語る周囲のひとたち(それもそれほど近しくはない)の
    それぞれの思い込みや憶測が
    ときに過剰に描かれ
    ほんとうの彼女自身とは異なる勝手なイメージで
    語り継がれていることもあるのかもしれない
    そんなふうにも感じました

     
    目の前で
    言葉を重ねるほどに
    泉のように湧き出してくるエネルギーと
    女性としてのまったりともした優雅な色気とでもいうのでしょうか…
    そんな彼女と過ごすことで
    すっかり心を奪われ
    同志に出逢えたような
    ありがたい時間を過ごし、あの日から私の中で確実に
    「揺るがぬ何か」が芽生えています
    人生って、出逢いって、やはり素晴らしい
    数日後、元美さんから届いた封書のお手紙…
    素晴らしい人は、どんなに忙しくても
    心を尽くしてくださる…余裕ある日常を築いていらっしゃるからこそ
    ありがたいことです

    「いま」という瞬間を懸命に生きる
     
    改めてそう思わせていただけた
    大切な夜になりました


    http://reginaromantico.com/

    〜  全ての女性が
        自らの役割を果たしながら
           自分らしく、しなやかに生き方を選び取っていく 〜
         *ブランドコンセプトより抜粋*

        まさに、元美さんの生き方そのもの
          

    JUGEMテーマ:日々のくらし

     

    PR

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << August 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM